小林雅巳ピアノ調律所 TOPページへ
目次に戻る

白鍵と黒鍵でのタッチ(鍵盤重量)の相違

白鍵と黒鍵で鍵盤の重さが違う?

白鍵と黒鍵の重さが違うピアノをたまに見かけて気になることが最近ある。

鍵盤の重さを調節するために鍵盤に鉛を埋め込むわけだが、その鉛を埋め込む位置をひとつひとつ測定せずに、過去のデータを基に決めてしまうことにより起こると想像している。

上級者でも気がつかない症状なのだが、うまく調整すると随分弾きやすくなったと感想を頂くので、日常のチェック項目のひとつとして取り入れている。

特に白鍵と黒鍵が組み合わさったトリルなどは、それぞれのタッチ感が異なると本当に弾きにくくなるので、やはり調整の必要性を感じる。

トリルに限らず、ピアニシモ使用時などにおいて実感する方も少なくないと思う。


無料 アクセス解析ラティース